お知らせ

地域理解演習Ⅱ – 安曇野フィールドワーク

長野県安曇野市では、農業を営みながら、他種の仕事をする「半農半エクス」というライフスタイルを積極的に導入しています。 地球宿(宿泊施設兼ゲストハウス)とリンゴ園を経営する那須野さんに様々な話を聞きなが…

Read More

2024年度新入生スタートアップセミナーの開催

2024年度山梨県立大学国際政策学部新入生のためのスタートアップセミナーが2024年4月8日、9日の2日間、開催されました。同じ学部の仲間を知り、また、国際政策学部の学びについて理解を深める機会になっ…

Read More

高校生向け5回連続セミナーの開催

山梨県立大学国際政策学部では、大学の学びが体験できる高校生向け5回連続セミナーを開催されました。たくさんのご参加ありがとうございました。 第1回 国際政策学部コース導入とこれからの学び ―新しいコース…

Read More

   学部長メッセージ

国際政策学部 学部長
申 龍徹

2005年の山梨県立大学の開学と共に開設された国際政策学部は、実践的な知識(実践知)に基づきグローバルに考えローカルに行動するというグローカルな視点をもつ「行動する国際人」の養成を目指しています。

 国際化と情報化の深化という社会環境の変化の中、学際的分野としての国際政策には、現代社会に不可欠な複眼的かつ学問横断的な多様な知識と国際性、そしてデータ分析などの先端技術を活用し、市民と産官学などの多様な社会主体がパートナシップ型の協働を通じて、変化する社会と地域の課題に対応し解決していくことが求められています。

 まもなく開設20周年を迎える国際政策学部では、こうした社会変化に対応し、複眼的な視点と学問横断的な知識、国際化に対応する言語力と多様性を包容する感受性、そして、データ分析などの先端技術を上手く活用できることを重要課題として位置づけ、文理横断の新しい形を実践しようとしています。

 日本一の富士山をはじめ豊かな自然、東京圏に近い地理的条件、そして個性ある歴史と文化が織りなす恵まれた環境の中で、地域社会と大学が支える少人数制のもとで地域と海外をフィールドにして実践的な知識を共に学び、国際社会と地域社会を支えリードする人材養成にまい進してまいります。

山梨県立大学 国際政策学部
飯田キャンパス
〒400-0035 山梨県甲府市飯田5-11-1
TEL:055-224-5261 FAX:055-228-6819